GIGAZINEさんのサイトで、とんでもないニュースが発表されていました。

2017年5月12日に『スプリット』日本公開が控えているM・ナイト・シャマラン監督の新作についてのニュースが掲載されているんですが、これがとんでもない映画なんですよ!!




スポンサーリンク



GIGAZINEさんによると、M・ナイト・シャマラン監督の次なる作品は『GLASS』というタイトルなんだそうです。

普通の新作かと思いきや、そうではないんですね。シャマラン監督初となる続編なんですよ。気になるのは、どの作品の続きなのか。

実はアメリカでヒットを記録した『スプリット』の続編なんですって。マジか!

そして。

なんと2000年に公開したブルース・ウィリス主演の『アンブレイカブル』の続編。

そう。

なんと『スプリット』と『アンブレイカブル』の世界観は一緒という、驚愕の事実が判明してしまいました!!

『アンブレイカブル』公開当時、ブルース・ウィリスはあるインタビューで「これは壮大な三部作の第一作だ」と続編製作に意欲を見せていたんですが、結局『アンブレイカブル』の続編は製作されませんでした。

しかし!!!

ついに『アンブレイカブル』の続きが製作されるという事で、おっさんは嬉しいですぜ!!ひゃっほー!!!

『アンブレイカブル』からは、ブルース・ウィリスはもちろん、サミュエル・L・ジャクソンも続投。『スプリット』からはジェームズ・マカヴォイとアニャ・テイラー=ジョイが再登場するらしい。

プロデューサーは『ヴィジット』『スプリット』でシャマラン監督とコンビを組んだジェイソン・ブラムが三度シャマラン映画に参加します。

『GLASS』のアメリカ公開は2019年1月18日予定。やっぱり今から二年後ですね。シャマラン監督は二年毎に映画を発表していますからね。

『スプリット』は5月公開ですが、俄然、気になってきました。一体、どんな映画なのか。

という事で、『アンブレイカブル』と『スプリット』を鑑賞して、全力で待機したいと思います。

楽しみだぁ!



GIGAZINE「「アンブレイカブル」と「スプリット」の続編映画「GLASS」をM・ナイト・シャマラン監督が制作」



この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



【関連記事】

『ヴィジット』の感想 M・ナイト・シャマラン監督はやっぱりスリラーだよね!