ブログネタ
そうだ、怪談を見よう、聞こう。 に参加中!
とにかく不気味。



今回ご紹介する作品:『怪談蒐集者 村上ロック』
製作:2017年日本
上映時間:72分
オススメ度:★★★★☆(四つ星!)




概要

『コワすぎ』シリーズなどで知られる白石晃士監督作品の常連俳優である、村上ロック氏。

彼は、六本木にある怪談バー「スリラーナイト」の怪談師でもある。

今回、彼に実話怪談を語ってもらう事にした。




スポンサーリンク




(´・ω・`)

どーも、四十郎のおっさん999です。

今回は映画ではなく、怪談作品。

わたしは、稲川淳二さんの怪談ライブに毎年参加しておりまして、怪談は稲川さんの話しか受け付けない感じなんですね。

他の怪談師の方の話し方が、おっさんには合わず、こういう怪談作品というものは避けておりました。

しかし、この村上ロックさんの『怪談蒐集者』は評判が高く、俳優さんが話をするという事で興味が湧き、今回視聴してみました。

という事で、今回は『怪談蒐集者(コレクター)村上ロック』のネタバレなし感想を書いていきます。




今回利用した動画配信サービス


Amazonプライム・ビデオ








おっさんのネタバレなし感想

これは良かった!

村上ロックさんの落ち着いて、はっきりした口調は、とても聴きやすく、そしてわかりやすい。

ききやすい、わかりやすいというのは、怪談を聞く上で、とても大切なんですよねぇ。

村上ロックさん、俳優さんだからでしょうね、発声がきちんとしているので、村上さんの話す世界に引き込まれていきました。

全体的には、わかりやすい恐怖というよりは、ジワジワくる系の怪談でして、好き人は好きって感じですかね。




良いところ

とにかく話し方が上手で、1時間弱、苦もなく視聴する事ができました。

ほどよい長さではありますが、おっさん的には、もう少し、話を聞きたいって思いましたね。

怖いというよりは、気味が悪いエピソード多め。

イマジネーション豊かな人は、決して夜、ひとりで見ないでくださいね。




悪いところ

元ネタや舞台設定が、どうしてもひと昔もふた昔も前であるため、怪談が好きな若い人は、ちょっとピンとこないかもしれないですね。

特に、小学校のクラスメイト全員がひとつの話題だけで盛り上がるという現象は、最近の小学校では見られない現象かと思いますし。

ギリギリ、おっさんの世代でテレビゲームであったか、どうか。。。って感じですから。

ということで、「なにが怖いか、わからない」「どうして、そういう流れになるのか、わからない」って方も、いるかもしれません。




今回のネタバレなし感想のまとめ

それにしても、これは良い拾い物でした。

『怪談蒐集者』シリーズでは、村上ロックさん、ひとつしか登場していないようなので、このシリーズを追いかけることは、おそらくしないですけど、気が向いたら、別の方の作品も見てみようかな?




という事で、今回は『怪談蒐集者(コレクター)村上ロック』のネタバレなし感想でした。

それでは、今日はこの辺で。

しーゆー!

(´・ω・`)ノシ




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



ネタバレあり感想






【関連記事】

「稲川淳二の怪談ナイト2018」今年も行ってきました!

おっさんの運営ブログ

四十郎おっさんが綴る読書感想文まがい

次世代IMAXレーザーを楽しむ!

四十郎おっさんが綴る日常(アメブロ)


おっさん999とは?

おっさんのプロフィール


おっさん999へ連絡