ブログネタ
稲川淳二さんの話 に参加中!
ぃぎぃ~……。

バタン。

おや、また、お会いしましたね?



inagawa-kaidan_2017_1

inagawa-kaidan_2017_2



8月27日に森ノ宮ピロティホールにて行われていた、稲川淳二さんの怪談ライブ『稲川淳二の怪談ナイト2017』に参加しました。今年で25年目だそうです。


inagawa-kaidan_2017_5


わたしは、毎年、足を運んでおりまして、毎回、楽しみにしております。


inagawa-kaidan_2017_3



スポンサーリンク




稲川さんは、今年で70歳。また怪談ツアー25周年という事で、会場では、数量限定で「こなきもち」という商品が、販売されていて、もちろん、購入しました。他のグッズは購入せず、でございます。


inagawa-kaidan_2017_8

inagawa-kaidan_2017_9

inagawa-kaidan_2017_a


今回は、結構、前の方でございまして、非常に見やすかったです。作り込まれたセットも、ちゃんと見る事ができましたしね。



怪談はやっぱり稲川さん

inagawa-kaidan_2017_4

様々な方が怪談を話す事が多くなりました。ニコニコ動画でも、そういう企画がありますしね。けれど、やはり怪談は稲川淳二さんなのです。

というのも、稲川怪談は恐いというよりは、心地よいのです。これは、田舎に住んでいるおじさんやおじいちゃんが、田舎に遊びにいく度に、怖い話を聞かせてくれる。そんな感じなんです。まぁ、わたし、田舎ないんですけどね。

ライブに行くと、いつも途中で睡魔に襲われます。これは怪談の内容が退屈とかつまらないとか、そういうのではなく。気持ちよくて眠りそうになるんです。まるで、子守唄のごとく、眠りに誘われる。それが稲川怪談です。



inagawa-kaidan_2017_6

inagawa-kaidan_2017_7


新しい話ばかりだった

例年、いくつか知っている話がでてくるのですが、今回は初めて伺う怪談ばかりでした。

面白い話から、切ない物語、不気味なストーリーや恐い怪談。バリエーションに富んだ内容で、非常に楽しいひと時でございました。

恒例の心霊写真では、お馴染みのものがありつつも、新しい写真が多くて、あっという間でございました。




怪談が好きなら是非参加してみて

怪談、怖い話が好きなら、楽しめるライブです。幽霊や心霊の存在証明の方が気になるという人は全く楽しめないですけど、「そういう話があるんだなぁ」って、軽く受け止める事ができる人であれば、ユニークなトークライブです。

チケットは簡単に手に入れる事はできませんが、興味のある方は、チャレンジしてみてください。




という訳で、今回は『稲川淳二の怪談ナイト2017』の感想でした。

それでは、しーゆー!




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



【関連記事】

「稲川淳二の怪談ナイト2016」に行ってきたよ!