ブログネタ
そうだ、遊園地に行こう。 に参加中!
大阪にあるローカル遊園地のひらかたパーク。2017年9月18日まで、ひらかたパークでは、『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない』とのコラボイベントが開催されております。

フリーパスでは参加できなかったため、今回、わたしは参加しませんでしたけど、結構な人数が参加しておりました。チケット料金は800円。




スポンサーリンク




ジョジョとひらパーのコラボ企画

『呪い着ぐるみギギ』はお昼からでして、オープンしてから、一緒に来ていた奥さんと私の妹の3人で、すぐに参加しました。『呪い着ぐるみギギ』の感想は↓


ひらパーとジョジョのコラボ『ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出』は、ひらかたパークに散りばめられたヒントを手がかりに答えを導き出し、謎を解いていくというアトラクションのようです。

ひらパー内にはジョジョのキャラクターのポップがあったり、アンジェロの岩があったり、ジョジョが好きな人であれば、結構、楽しめるように仕組まれております。また、ひらかたパーク限定のジョジョグッズも販売されていました。ファンなら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとともに、要チェックやで!



hirakatapark_170828_jojo
↑たまに何かしゃべってます。


で。

『呪い着ぐるみギギ』を体験し終えてから、昼食をとることにしました。オムライスのお店「ポムの樹」や「マクドナルド」がパーク内にあるのですが、なんと今はジョジョコラボフードがあるのです!

hirakatapark_170828_lunch_jojo-3

hirakatapark_170828_lunch_jojo-4

せっかく来たのだから、これは食べねば!という事で、3人でレッツゴー!!




ニヤリとしてしまうジョジョ・フード・メニュー

妹と奥さんは「東方仗助のリーゼントハンバーグカレー」を注文。
hirakatapark_170828_lunch_jojo-6


わたしは「トニオ・トラサルディーがひらパーのために作ったリングイネトマトパスタ」をオーダー。
hirakatapark_170828_lunch_jojo-7


さらに妹は「キラークイーン・弾ける酸っぱさ・・・グレープグミ入り」というドリンクを注文。

わたしは「エコーズ・ACT3 意外と重いメロンソーダ」を頼みました。
hirakatapark_170828_lunch_jojo-5



今回は注文しませんでしたけど、他にも「東方仗助のピースマークパンケーキ」、「ザ・ハンド 削り取られたレモンゼリー」、「クレイジー・ダイヤモンド 2層のフラッペ」というメニューがありました。どれも美味しそうでしたよ?


オリジナルフードを注文すると、数量限定のランチョンマットをゲットできます。
hirakatapark_170828_lunch_jojo-9


ドリンクを注文すると、コースターを1枚手に入れる事ができます。コースターは全部で6種類あるようです。わたしは、岸辺露伴先生をゲッツ。
hirakatapark_170828_lunch_jojo-8

hirakatapark_170828_lunch_jojo-4a




ジョジョフードの感想

カレーは、奥さんの分をちょっと貰ったのですけど、ルーは若干レトルト感がありました。けど、ハンバーグはしっかりしてまして、なかなか美味しかったです。

パスタはモチモチした食感で、個人的には、かなり好きなタイプのパスタでしたね。トマトの風味もバッチリ味わえるメニューでした。

エコーズのドリンクは下にグミがあって、エコーズACT3のスタンド能力を上手に表現していました。これはなかなかユニークでした。

見た目も食べても楽しめるジョジョのコラボメニュー。

ごちそうさまでございました。




まとめ

結構、ジョジョコラボフードを注文している人がいて、スタッフの方は、てんてこ舞いでした。お疲れ様でした。とても美味しいメニューをありがとう!

ローカルな遊園地の趣を残しつつも、新しい事にチャレンジしていく、ひらパーの精神は応援したいですね。

これから、定期的にひらかたパークへ足を運ぼうかと考えております。

お子さんがいらっしゃるご家庭は、ぜひ、検討してみてください。




という訳で、今回は『ひらかたパークのジョジョコラボフードメニュー』の感想でした。

それでは、しーゆー!




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



【関連記事】

ひらかたパークのお化け屋敷に行ってきたよ!

USJの『ジョジョの奇妙な冒険・ザ・リアル 4-D』を観に行ってきたよ!

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の感想/完成度高いなぁ、おい!