ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
公開して、ちょっと時間が空いてから映画館へ足を運んだのですが、意外と人が多くて、びっくり。

改めて、『ガールズ&パンツァー』の人気の高さを思い知らされました。

すげぇなぁ。

短い上映時間でしたけど、結構、楽しむ事ができた本作。ある程度、まとまったら、4DXで上映して欲しいですな。

という訳で、今回は『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』のネタバレあり感想を書いていくんだぜ?

未見の方は、今回の感想はスルーしてください。




girls-und-panzer_final_chapter_01_a
★出演者様のサインの入ったポスター★



予告編動画





あらすじ

第63回戦車道全国高校生大会と大学選抜チーム戦。ふたつの大きな戦いを無事に勝ち抜き、学園のピンチを免れた県立大洗女子学園。

三年生の卒業にともない、生徒会の体制も新しくなって、学園は穏やかな時間を楽しく過ごしていた。

ある日、学園内で、あるニュースが駆け巡る。

それは、元生徒会役員メンバーの河嶋桃が留年するというのだ。

正確には留年ではなく、進学できる学校がないという事なのだが、戦車道のメンバーは河嶋桃の事を心配する。

戦車道で河嶋桃をリーダーにして好成績を残せば進学に有利になると考えたメンバーは、三度、戦車道の試合に臨むことになるのだった。




スポンサーリンク




ネタバレなし感想

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』のネタバレなし感想:短いけど、それなりの満足感がある


ネタバレあり感想

劇場版において、学校が廃校になる危機を無事に乗り越えた主人公たち。

『最終章』が公開されるって知った時、一体どのように話を広げるのだろうって不思議だったんですが、最後の危機が、あるキャラクターの留年問題とは。。。

劇中のキャラクターたちは必死ですけど、見ているこちらとしては、ニヤニヤが止まりませんね。

なんだか、ガルパンっぽいなぁ。

留年問題がラストミッションっていうのは、なんともユニーク。テレビシリーズと劇場版での学園廃校問題といったシリアスなものとは対極にある理由を持ってくるなんて、すごいアイデアですわ。




それにしても、本作で登場する敵・BC自由学園との戦いが終わらなかったのに、ビックリしました。

次回の『第2話』では、BC自由学園との戦いだけで終わるのかしら?

それとも、後半には、別の展開が待っているのか。

個人的には、BC自由学園の戦いを、この『第1話』で終わらせて欲しかった。

『第2話』の公開日が、すぐそこにあるなら、待てるのですが、結構さきになっちゃうと、『第1話』のテンションを忘れてしまいますからねぇ。思い出すのに、一苦労なのですよ。

うーむ、なかなか難しいですなぁ。




レビューや評価

戦車のアクションが結構良かった
実際には、あんなに速くないはずだけど、改造しているのかな?

そう毎回毎回、廃校だのなんだのでは神経が参ってしまうからね、今回の話は、前回の劇場版の後日談とかエピローグ的な良さがある。

補強される戦車が、弱かったね
乗り換えもあるのかな?


YAHOO!JAPAN映画『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』




まとめ

最終章が全て公開し終わったら、改めて、一挙公開みたいなイベント上映など、ぜひとも企画して欲しいところ。

果たして河嶋桃女史の留年は阻止できるのか。

そして、これ以上の問題が現れるのか。

今後の展開に目が離せませぬ。




という事で、『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』のネタバレあり感想でした。

それでは、しーゆー!!




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ





★2018年2月22日発売のプレイステーション4専用ゲームソフト


【関連記事】

『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』のネタバレなし感想:久し振りにぴょんぴょんした。