ミニオン・パークへ遊びに行った時、待ち時間が30分程度だったので突撃しました「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」。

前回の経験もあるので、「よゆーよゆー」と楽勝感を漂わせていたら、とんでもない結末を迎えました。

今回の記事は、ちょっとしたネタバレありの感想となります。今後ユニバに遊びに行く予定のある人やネタバレは欲しくない方は、スルーしてください。




スポンサーリンク




平日だったので、今回も整理券はナッシング。

今回は奥さんと二人で、奥さんが武闘家を選択したいとの事だったので、わたしの職業は僧侶になりました。

「冒険の書」と呼ばれるタッチパネル式の端末に名前やら職業やらを登録してから、後ろにいたカップルとパーティーを組む事に。

ちなみに、わたし、名前を「えにくす」にしました。




パーティーを組んだカップルは女の人が武闘家、男性が僧侶という組み合わせに。バランスがいいのか悪いのか、よくわからない構成になりました。

そんな訳で、やたらと人である事を主張する王様に見送られ、お城の中へ。

どうして王様が自分が人形ではなくて人であると猛烈にアピールしていたかというと、最後まで人形であると信じていた人がいたからだそうです。その人は結局、その王様が人形という結論のまま、りゅうおう討伐に行ってしまった。

そういう経緯があって、王様は自分が人形ではないと、強烈に宣伝しておりました。




さて、サクサクとモンスターたちを倒していく我々。しかし、私は違和感を感じておりました。

というのも、モンスターを倒してはいるけど、レベル、低いんじゃね??

以前、体験した時は、2回とも、少なくてもレベル25以上だったはず。けれど、今回のレベルは、りゅうおうの手前まで来た時点で、わたしが23でした。んん??

そして、りゅうおうとの戦いに挑んだのですが、全滅しました。

はい。






全滅しました。

モニターにしっかり「しに」と書かれてしまいました。

正直な気持ちを書くとですね。

「え、全滅すんの???」

奥さんと二人で顔を見合わせてしまいました。




りゅうおうの間から出ると、王様がいました。。

そして。






おお、しんでしまうとはなさけない

お言葉、頂戴しました!

うひょー!!

これはテンションあがる!!

いや、あがっちゃいけないんだけどね。




まさか、全滅するとは夢にも思いませんでした。全滅するための要素は不明です。パーティー全体のレベルが低かったのか。それとも、わたしが「えにくす」という名前を入れたからなのか。「ああああ」にすると、どうなるのだろう?

いやぁ、素晴らしい体験をしました。「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」で全滅を経験した人って、そんなにいないんじゃないかしら??

という事で、油断ならぬ「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」。今度は名前を「ああああ」にして再挑戦したいと思います。

完成度たかいなぁ。




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



【関連記事】

「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」の感想/すごく面白いアトラクション!ドラクエ世代は体験すべし!


「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」2回目の感想/平日にUSJに行くのがオススメだよ!!

スポンサーリンク