全てを失い、彼は目覚めた。


今回ご紹介する映画:『ドクター・ストレンジ』
原題:『DOCTOR STRANGE』
製作:2016年アメリカ
上映時間:1時間55分
オススメ度:★★★★★(五つ星!)


予告編動画




『ドクター・ストレンジ』のあらすじ

ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、天賦の才能を持つ脳外科医として名をはせていたが、ごう慢さが玉にきずだった。彼は地位も名誉もリッチな生活も手に入れていたが、交通事故によって全てをなくしてしまう。神の手と崇拝された両手の機能を取り戻すため、高額な治療を繰り返すが……。(シネマトゥデイ


スポンサーリンク



1月27日から公開した映画『ドクター・ストレンジ』を、次世代IMAXレーザーで鑑賞してきました。109シネマズ エキスポシティの会員なんで、エグゼクティブシートで観ました。

主演がカンバーバッチ、監督にスコット・デリクソンな訳ですごい期待して観に行ってきました。

という事で、今回は『ドクター・ストレンジ』の感想を書いていくんだぜ?




『ドクター・ストレンジ』のスタッフとキャスト

スタッフ
監督:スコット・デリクソン
製作:ケヴィン・ファイギ
脚本:ジョン・スペイツ、C・ロバート・カーギル
製作総指揮:スタン・リー、ルイス・デスポジート、ヴィクトリア・アロンソ
プロダクションデザイン:チャールズ・ウッド
衣装:アレクサンドラ・バーン
視覚効果監修:ステファン・セレッティ
音楽:マイケル・ジアッキノ

出演者
ドクター・ストレンジ:ベネディクト・カンバーバッチ
クリスティーン・パーマー:レイチェル・マクアダムス
モルド:キウェテル・イジョフォー
ウォン:ベネディクト・ウォン
カエシリウス:マッツ・ミケルセン
エンシェント・ワン:ティルダ・スウィントン



doctor-strange-01


『ドクター・ストレンジ』の感想

いやぁ、すごく面白かったですなぁ。2時間以内に、よく収めたなぁという印象です。

他のマーベル映画とは一線を画する作品で、映像が凄まじい。これは映画館で、3D映像で観ないと意味がない作品です。

内容はわかりやすくシンプルですし、純粋にアクション映画を楽しみたい人には、オススメ。

一連のシリーズを観ていなくても楽しめますが、一通り観ておくと、『インフィニティ・ウォー』への伏線に気付けますよ。


『ドクター・ストレンジ』の良いところ

映像がすごく良かったですね。『インセプション』に比べ驚きがないなどの感想があるようですが、いやいやいや。『インセプション』を進化させた映像で、非常に迫力がありました。まるで、だまし絵のような映像が目の前に展開する事に大興奮です。

物語はわかりやすく、また善悪の対立だけでなく、自然の法則に関する戦いで、『アベンジャーズ』とは異なるヒーローの戦いが描かれていて、観やすい作品に仕上がっていました。

カンバーバッチも良かったですが、今回のヴィランを演じているマッツ・ミケルセンが、よい雰囲気を出していましたし、エンシェント・ワンもカッコいいですな。ティルダ・スウィントンの中性的な雰囲気、良かったです。女性の色気もありますし、魅力的なキャラクターでした。

笑わせるシーンもあるし、アクションも満載。オススメのエンタメ作品です。



『ドクター・ストレンジ』の悪いところ

敵キャラクターやエンシェント・ワンについて情報が少なすぎて、そこはもう少し掘り下げが欲しかったところ。そうせざるを得ない状況になった経緯が、もっと知りたりというのが正直なところです。このあたりは、上映時間との兼ね合いもありますし、難しいところですね。


『ドクター・ストレンジ』のまとめ

ストレンジは、これからのマーベル・シネマティック・ユニバースで間違いなく重要な役割を担うキャラクターです。今後は、『ソー:ラグナロク』に登場し、さらに『インフィニティ・ウォー』へと続きます。これからの展開が、本当に楽しみだ!




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ






【関連記事】

『フッテージ』の感想 イーサンホーク主演、『エミリーローズ』の監督が描く不思議なホラー映画

『NY心霊捜査官』 実話を基にした良作のスリラー映画

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 大興奮!とても面白くて楽しい映画!

『デッドプール』クソ無責任ヒーローの映画はクソ面白かったぜ!






↓ここからネタバレあり。注意!↓





『ドクター・ストレンジ』ネタバレあり感想

エンドロール途中では、ソーが登場。すでに面識があるので、ストレンジとアベンジャーズは、なにかのきっかけで、情報のやり取りをしていたのかしら?

エンドロール後には、ストレンジの兄弟子が敵キャラクターとして姿を現します。彼は続編の敵なのか、『インフィニティ・ウォー』で合流するのか。もしくは『ディフェンダーズ』に登場するのか。もしかしたら『インヒューマンズ』?

とにかく妄想し始めたら際限なく広がりそうなんで、早く全容が知りたいなぁ。。。



『ドクター・ストレンジ』のレビューや評価

映像は流石と言ったところで、非常に綺麗。アクションシーンの迫力もかなり!それだけで映画館で見てよかったと思えた。

CGを駆使したアクションがとにかく秀逸。
IMAXで観たので余計に楽しめた。
ストーリーのアラとか気にせずに純粋にアクションを楽しみたい人にオススメ。


YAHOO!JAPAN映画