ブログネタ
映画に関すること に参加中!
2017年7月28日に公開するトム・クルーズ主演のホラーアクション映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が公開されます。

当初は『ハムナプトラ』のリメイクというニュースでしたけど、本ブログでコメントいただきまして、どうやら『ハムナプトラ』ではなく、『ハムナプトラ』の基となるオリジナル映画『ミイラ再生』のリブートという事のようです。

そして、この『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』を皮切りに、ユニバーサル・ピクチャーズが、あるプロジェクトを始動させました。




スポンサーリンク

そのプロジェクトとは、「ダーク・ユニバース」。

往年の怪奇映画を片っ端からリブートするという企画で、同一の世界観で、各映画の物語が描かれるという事のようです。

今回のトム・クルーズだけでなく、ジョニー・デップもすでにある作品で契約を結んでいるらしく、一気に注目度があがりましたね。

現在、リブートされる事が判明している作品は、『魔人ドラキュラ』『透明人間』『フランケンシュタインの花嫁』『狼男』。<ダーク・ユニバース>の予告映像では、さらに多くの作品の映像が使用されているので、今後も作品が増えていくのではないでしょうか。








往年の名作映画たちが、今、ノリにのっているクリエイターたちによって再生されるという<ダーク・ユニバース>。今回の『ザ・マミー』はホラー要素ももちろんありながら、トム・クルーズが得意とするアクションという要素を融合させた、新しいメジャーなホラーアクション映画となっています。今後、製作されている作品群も、ホラーでありながら、クリエイターや役者さんの特色を合体させたユニークな作品たちになるのではないかと、ちょっと期待しております。

世界を<悪>から守る秘密結社プロディジウムが、各作品を繋ぐ要素となっているとの事ですが、果たして、プロディジウムのストーリーは、最終的にどのように結実するのでしょうか。これから発表される作品から、目が離せません。




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



【参考記事】

トム・クルーズにジョニー・デップ!とんでもない「ダーク・ユニバース」始動