ブログネタ
映画に関すること に参加中!
どーも、おっさんです。

シリーズ3作目にして、やっぱり謎の多い作品に仕上がっている『クロバーフィールド・パラドックス』。

今回も、今までとは違う方向性のホラー映画に仕上がっており、これはこれで面白い試みですね。

ストーリー展開も見所も、それぞれ異なる作品群で、今後のシリーズ展開、個人的にはちょっと気になる感じです。

このシリーズ、良いところと悪いところがはっきり分かれているので、その点が意外とユニークでして、平均して普通の映画として成立しているというところが、おっさんのお気に入りだったりします。




本作における考察や解説など、難しい事は、分析型映画好きの方々にお任せする事にして、ここでは、おっさんの感想を好き勝手に書いていきたいと思います。

という事で、今回は『クロバーフィールド・パラドックス』のネタバレあり感想を書いていくんだぜ?

未見の方は、今回の感想はスルーしてください。




cloverfieldparadox_1



スポンサーリンク




ネタバレなし感想

おっさん的にシリーズ1番の映画『クローバーフィールド・パラドックス』のネタバレなし感想


ネタバレあり感想

SF初心者には新鮮なアイデア

SFに関して造詣の浅いおっさんとしては、「次元と次元が喰い合い主導権を争う」というアイデアは面白かったですね。

次元と次元が衝突して新しい次元が生まれようとしている、くらいなら考えつくのですが、それぞれの次元が生存を賭けて争うというアイデアはユニーク。

その過程で宇宙ステーションにいる科学者が、常識では考えられない現象に襲われるという恐怖は、SFホラーの醍醐味で、久しぶりに王道のSFホラーを堪能する事ができました。




ラストの怪獣は不要?

「まさか。。。」とは思ったのですが、最後の最後にやってくれました。

ラストに1作目の怪獣が登場して終了するのですよ。

これについては、1作目をこよなく愛している人であれば受け入れる事ができるでしょうけれど、おっさんのように特別の思い入れがない人にとっては、完全な蛇足に映ったのではないでしょうか。

せっかくの王道のSFホラーが、台無しになった印象。

もし、これをやるのであれば、2作目でも似たような事をしていないとシリーズとして成立しないのではないかな?

2作目だけが浮いちゃった感じになってしまい、こうなったら、2作目を踏まえた4作目を製作しないといけなくなったように感じるのは、おっさんだけでしょうか。




レビューや評価

本作はNetflix限定の配信映画であるため、いつも参考にしているヤフー映画には、2018年3月13日現在、ページが存在しませんでした。

ただ、色んな方がブログで感想を書かれているので、気になる方は、そちらの方を参考にしてみてください。




今回のネタバレあり感想のまとめ

2作目は良くも悪くも1作目との繋がりを描写しなかった点が、意外と攻めていると感じましたし、そこがユニークでした。

そこを考えると、本作はすごく中途半端に1作目との繋がりを描いてしまったため、最後の最後でよくわからない仕上がりになったのは残念ですね。

このシリーズは、なかなか上手くいきませんなぁ。。。

けど、おっさんとしては、引き続き、シリーズを続けて欲しいですけどね。




という事で、『クロバーフィールド・パラドックス』のネタバレあり感想でした。

それでは、しーゆー!!




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



【関連記事】

『ライフ』の感想/よくわからないものは手元に置かないようにしよう。

おっさん999とは?

おっさんのプロフィール


おっさん999へ連絡