ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
(´・ω・`)

どーも、四十郎のおっさん999です。

MCU初の女性ヒーローが活躍する映画『キャプテン・マーベル』。えらく好評でございます。

公開前、アメリカではネット上で色々と嫌がらせがあったようですが、そんなものも何のその。絶好調スマッシュヒットをかましてくれました。

ワンダー・ウーマン』といい本作といい、女性ヒーローが活躍する映画が誕生して、映画好きとしては嬉しい限りです。

さて、今回は『キャプテン・マーベル』のネタバレあり感想を書いていきたいと思います。

本作に対しての洞察や考察については、他の方のレビューや感想が素晴らしいので、その方々にお譲りするとして、分析型ではない普通の映画好きから見た『キャプテン・マーベル』のネタバレ感想を綴ります。

というわけで、まだ観ていない方は、スルーしていってね!








スポンサーリンク




ネタバレなし感想

MCU最強のヒロイン、覚醒する!!『キャプテン・マーベル』のネタバレなし感想


ネタバレあり感想

MCUにおけるスーパーマンでありウルトラマン

わたしは、最近、本編を見るまで予告編というものをあまり視聴しないんですよね。最近だと『コンジアム』もそうですし、『ミスター・ガラス』も一番最初のトレーラーしか見ていません。なので、本作の事前情報も、ほぼナッシングな状態で鑑賞しました。

強いはず、とは思っていたのですが、最早スーパーガールの域に達していて、とても爽快感のある作品でした。

強いにも程があるだろう!って感じで、アメコミを知らない人間からすると、「あれ、一撃でサノス、倒せるんじゃね??」とか思ってしまうくらい、強かった。空とべるし。

マスクをつけると、もう完全にウルトラマン状態で、「新しいウルトラマンのシリーズは女性が主人公ですよ!」って言われても、全く違和感がありませんでした。

色んな意味で、今までのMCUとは一線を画す作品であったことは間違いありませんね。

こういう風に書いていて、ふと、日本のウルトラマンや仮面ライダーも、そろそろ女性を主人公に据えた作品を制作しても良いんじゃない??って思っちゃいました。まぁ、保守的思想の強い日本では難しいかもしれないですけれども。

それくらい、インパクのある作品ですよ、この『キャプテン・マーベル』。




captainmarvel1


まさかのどんでん返しに唖然

ヒーロー映画なので、当然、アクションがメインではありますが、この映画、コロコロと映画のジャンルが変容するという特徴があります。

サスペンス映画であったり、一瞬コメディーのような雰囲気になったり、人間ドラマメインの空気になったり。とにかくMCUでも異彩を放つ作品。

そして、なにより凄かったのは、どんでん返しがあった事ですかね。最後に敵と味方がキレイに入れ替わるという物語には呆気にとられました。

今まで味方だと思っていたはずの者が、実は兵器として自分を利用しようと考える者で、敵は保護すべき存在だったというストーリーは、なんともアメリカチックでした。

MCUで、こんなどんでん返しがあるなんて、思ってもみなかったので、新鮮な気持ちで鑑賞する事ができました。




レビューや評価

どうやら、エンドゲームにも出るらしいので
見る予定がある人は、キャプテン・マーベルも見ておきましょう。

ストーリー展開が良く楽しめました。予想外の展開もありました。

期待してなかったけど、超面白かった!!!
エラが張ったお姉さんも期待してなかったけど、キャラが立ってて好感度アップ。すごい魅力的なキャラだった。


YAHOO!JAPAN映画『キャプテン・マーベル』




captainmarvel2

今回のネタバレあり感想のまとめ

そんなこんなで、『アベンジャーズ/エンドゲーム』がますます楽しみになってきました。

今から待ち遠しいですな!!

ところで、グースの口からタコの足みたいなのが登場するシーン、何かの映画で観たような気がするのですが……なんていう映画だったっけ???




という事で、『キャプテン・マーベル』のネタバレあり感想でした。

それでは、しーゆー!!

(´・ω・`)ノシ




この記事がイイネ!と思ったら下のブログランキングボタンをクリックして頂けると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ



DVD・Blue-ray



【関連記事】

ちっちゃくなったり空を飛んだりすり抜けたり。女性陣が活躍するヒーロー映画?のネタバレなし感想をおっさんが書くよ!

おっさん999とは?

おっさんのプロフィール