ブログネタ
ドキュメンタリー番組 に参加中!
ヒストリーチャンネルで、オンエアしていたドキュメンタリー「ALONE~孤独のサバイバー~」。

何気なくチャンネルを合わせ、面白そうだったので、少し観ていました。

この番組、下手な映画より怖いし、ハラハラドキドキします。





公式サイトより、この番組の紹介文を引用すると
舞台となるのはシアトルから北西およそ200キロに位置するカナダ「バンクーバー島」。
撮影隊もスタッフも一切同行しない10人のチャレンジャーたちが、それぞれ単独で原生の森に生き延びられる期間を競う。
目的は、この苛酷な闘いに耐え抜いた最後の生存者が手にできる賞金50万ドル。

彼が持ち込めるアイテムは、バックパックに入るものだけ。
それぞれの挑戦者は、互いから遠く離れた場所に上陸する。
そこは狩猟を行う事も、シェルターを作ることも、猛獣から逃れることも難しい原生の森である。
さらに、チャレンジャーは極度の孤独感や心理的ストレスと闘い、生存をかけて葛藤する様子を一部始終「自撮り」でドキュメントする。
番組が進むにつれ、苛酷な環境、そして「孤独」に耐えられなくなった者が1人、また1人と脱落してゆく……
彼らの「孤独」との闘いを見届けよ!


自撮りで撮影しているので、緊張感が半端ではありません。

野生の動物が遠くで鳴いていたり、キャンプの近くまで現れたりするなど、B級映画よりも恐ろしく、また魅了される事もあります。

偶然、チャンネルを合わせたため、すべて通してみていないのですが、改めて観てみたい番組です。

機会があれば、一度チェックをオススメします。